So-net無料ブログ作成
検索選択

340日目 ビーニャデルマル [30 チリ]

『魚市場での収穫』


今日も朝に起きれず…。
けど今日はビーニャデルマルでの滞在実質最終日。
なので、朝のような活気がない事を承知の上、
魚市場見学に行く。
宿から魚市場までは歩いて30分ほど。
海沿いを歩くので散歩にはなかなかよい。
DSC08837_mini.JPG
↑ 散歩ルート。魚市場は一番右の岸辺を更に行ったところ。

DSC08839_mini.JPG
↑ 途中、なぜかモアイのレプリカがある。誰の目にもとまらなそうな場所に何故。



魚市場は思ったとおり、活気はなかったけど、
今朝水揚げされた魚貝類が売っていて、
そのどれもが日本に比べたら安い。
アサリ、ホタテ、サーモン、アナゴ、ウニ
辺りが目に付いた。
今回はアサリとサーモンを購入。
アサリ1kgが500ペソ(約110円)。しかもハマグリ並みの大きさ。笑
サーモン半身が1500ペソ(約330円)。
オレには日本でこれらがいくらぐらいかは分からないけど、
やっぱり安いと思う。
また、魚市場の近海にアザラシが住み着いていて、
カワイイ姿を海面に見てとれた。
DSC08842_mini.JPG
↑ 魚市場。右側の海に船が到着し、左側の建物内でそれを売る。

DSC08843_mini.JPG
↑ 突堤に並ぶ海鳥。この近辺、鳥糞注意報発令されました。笑

DSC08847_mini.JPG
↑ 突堤に行くとアザラシがよく見える。結構でかいのが4匹くらいいた。かわいいでぇ。

DSC08841_mini.JPG
↑ 市場の端で見つけた無防備極まりない犬の寝姿。笑 二度見しちゃったよ。



夕飯は魚市場で買った食材を調理。
いわゆる自炊ってやつ。
エライおれ。笑
アサリはワイン蒸しとバター醤油。
サーモンは刺身とバター焼。
いやーうまかった。
サーモンは刺身は危険か?
と宿内で討論にもなったが、ノリでGO!笑
結果オーライ!!
DSC08851_mini.JPG
↑ これはホントに美味かった。盛り付けの美しさは一切ナシ!これが男の料理だっ!

ビーニャデルマルでの最後の夜、いい思い出ができた。



更に宿で読み進めていた『沈黙の艦隊』、全32巻を遂に読破!
これ、名作ですね。

沈黙の艦隊 (1) (講談社漫画文庫)

沈黙の艦隊 (1) (講談社漫画文庫)






DSC08849_mini.JPG
↑ 宿近くから見た夕陽。どこ行っても夕陽ってキレイですねぇ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。