So-net無料ブログ作成

354日目 パイヒア→ラッセル→パイヒア [31 ニュージーランド]

『晴れてくれませんでした』昨日の祈りも通じず生憎の空模様。
雨が降ったりやんだり。
でも途中で晴れるかもという僅かな期待を胸にラッセルへ行ってみる。

ラッセルはパイヒアと湾を隔てて向かいにある小さな街で、
パイヒアと同様、それ以上に海のキレイさが売りの場所。

パイヒアからラッセルまでは連絡船10分程度。
料金は片道6ドル(約492円)、往復10ドル(約820円)。
DSC09197_mini.JPG
↑ これが連絡船。結構スピードだすのね。


ラッセルに来てみたものの、
何処に何があって、見どころは何かも知らずに着てしまった。
船乗り場で見どころを聞いて、それに従って観光。


警察署
おもしろいよって言われて行ったんだけど、
外観がスゴイ変わってる。
標識がなければここが警察とは絶対分からない。
普通に白い民家の外観。
そこから警察が出てきたのはちょっとおもしろかったな。
DSC09198_mini.JPG
↑ 警察署なんだけど、そうは思えないよな。



展望台
ここがラッセルで一番のビューポイントと思われる。
25分くらい歩いて高台まで行くと、
湾が一望できて、キレイ。
これで晴れてたらそーーーーっとうキレイだろうな。
ここに着いた頃には雨まで降ってきやがってホント残念。
DSC09200_mini.JPG
↑ 眺めはいいはずなんだけど、いかんせん天気が…。



教会
ニュージーランドで最も古い教会らしい。
白を基調としたカワイイ感じの教会。
中は入らなかったんで分かりません。
DSC09205_mini.JPG
↑ ニュージーランド最古という割にはキレイだったな。



パイヒアに戻りやることもなくダラダラ歩く。
パイヒアもラッセルも海のキレイさを楽しむ街と思う。
そうすると天気が悪いってのはかなり残念ポイントが高い・・・。
DSC09206_mini.JPG
↑ ラッセルの船着場周辺。



恒例となった夕飯パスタですが、
今日はソースにバターを混ぜてみた。
バター風味になって、味も多少変わったんだけど、
ノーマルパターンに比べて良いのだか悪いのだか判断がつかない。
この街にもう少し長くいたら腕が上がってただろうな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。